活動報告

活動報告

2024年1月1日

元旦。広島城の近くで朝挨拶を行いました。「いい年になりますように」に返ってくる優しい笑顔は新しい年への期待。前職でつながりのあった方が激励を下さったり、新サッカースタジアムへの感慨をお聞きしたり、新年を迎えて色々と思い巡らす時間になりまし...
活動報告

12月議会を終えて、朝のご挨拶

12月議会が終わり、中区の様々な場所で朝のご挨拶。「見てるわよ」と声をかけて頂いたり、「おっ」と目で合図して下さったり、この前は、春にお知り合いになった学生さんが駆け寄ってきてくれて、寒さが吹っ飛びました。彼女はとても勉強熱心で最初会った...
活動報告

予算修正案の発議者になりました

広島市議会12月議会最終日。議員や市長ら特別職の期末手当アップに反対し、門田佳子、予算修正案の発議者になりました。物価高騰が続き市民の暮らしにゆとりがなくなっている。市の将来負担比率も高止まり。なのに職員の値上げに連動して、慣例で値上げす...
活動報告

市長が新人職員研修に戦前の教育勅語を引用しているという報道を受けて

総務委員会委員外発言の中で、標題の件について問いました。 戦前、教育勅語が神聖視され軍国主義と結び付いた。市長がこれを資料に使うことは、国際平和文化都市広島市の価値を下げ、ひいては市民の不利益となる。※2012年から継続して毎年使用...
活動報告

水不足の懸念に関連して(消防上下水道委員会発言)

12月議会会期中で、13日は所属の消防上下水道委員会が開かれました。私は、付託案件外で主に1.ダム貯水率の低下について2.渇水時の消防活動について質問しました。 1994年の異常渇水のご記憶がある方も多いのではないでしょうか? ...
活動報告

12月議会で議案質疑。議員らの期末手当、慣例での連動値上げに異議ありです

広島市議会12月議会会期中です。12日、議案質疑に立ちました。 物価高騰が続き、市民の暮らしにゆとりがなくなっているのに、議員や市長たち特別職の期末手当を一般職員に連動して慣例でアップする(条例改正議案)のはおかしい、条例改正は見送るべき...
活動報告

赤い涙

呼びかけた方の言葉「微力でも、何もしないわけにいかない」 私が一つの涙を赤い絵の具で描いているとき、偶然、私と同じ年の方の名前が読み上げられた。パレスチナ、ガザへの攻撃で亡くなられた…赤い涙ひとつが、一人の命。時間内に読み上げられた...
活動報告

市政相談会、第二回!

11/20の鷹野橋商店街での門田よしこ市政相談会、第二回!様々な方がお越しくださいました。頂いた宿題について、すぐにお返しできるもの、そうでないもの、個別に取り組んで参ります。 商店街の皆様との会話は「昨日(11/19)の『給食まつ...
活動報告

「傍観者ではいられない」(高校生の言葉)

「11.11 ストップ・ジェノサイド in ガザ」。「即時停戦を」広島からの訴え。思いは一つ、多くの方が集まって、お久しぶりの皆様にもお会いできました。「傍観者ではいられない」と以前キャンドルの集いで話してくれた高校生にも再会。「人類を失...
活動報告

西サハラ全国キャラバン

11/1西サハラ全国キャラバン2023 in 広島@ハチドリ舎 -非暴力の抵抗運動をつづける難民キャンプの声を聞く- に参加しました。 大変聡明で親しみやすいファトマさん、難民キャンプで生まれた彼女のお話を直接聞くことができました。...
タイトルとURLをコピーしました